男性用とは違う?女性用育毛剤の選び方について

女性向けの育毛剤を使う

薄毛で悩むのは男性というイメージが強いですよね。でも、女性の中にも薄毛で悩む人が増えています。そして育毛剤も男性用だけでなく、女性用が増えています。なぜ同じ薄毛なのに男性用と女性用で分けられているのでしょうか。それは男女で薄毛の原因が異なるからです。男性の薄毛は男性ホルモンが主な原因ですが、女性の薄毛は女性ホルモンに加え体内の栄養バランスなどが影響しています。ですから、女性が育毛剤を買う時は女性向けの育毛剤を選んだ方が効果が期待できるんですよ。

頭髪・頭皮の状態に合わせて選ぶ

一口に薄毛と言っても、個人によって頭髪・頭皮の状態は様々ですよね。ですから、個々の状態に合わせた育毛剤を選ぶ必要があります。例えば抜け毛が急に増えた女性はホルモンバランスの乱れが原因として考えられます。ですから女性ホルモンを調整する成分を含んだ育毛剤が効果的です。また、抜け毛の加えフケ・かゆみの症状がある場合、頭皮環境の悪化が考えられます。そのため、抗菌作用・抗酸化作用を含んだ育毛剤が効果的なんですよ。

低刺激・無香料の物を選ぶ

育毛剤の効果は一日二日で現れるものではありません。少なくとも一ヶ月以上、しかも毎日使うので頭皮や髪へのダメージが少ない低刺激の育毛剤がオススメですよ。低刺激の育毛剤となると無添加の育毛剤がメインになりますね。それと無香料であることも大切です。育毛剤には独特の臭いがありますし、その臭いを消すために香り付けしている物もあります。ただし女性の場合、お気に入りの香水などを使用する人も多いですからね。無香料の育毛剤なら香水や化粧品の香りと喧嘩にならないので使いやすいですよ。

育毛剤を女性が使用する時のポイントとして、人気商品の成分や効能、保証制度などをチェックすることが効果的です。