脱毛は未成年でもできるのかを知っておくといい

全身の脱毛は保護者の同意がいることも

全身脱毛は大人がすることと思われていますが、女性なら中学生でも毛深いことを気にして脱毛したいと考えたりします。全身脱毛に関し、年齢制限してるサロンが多いですから、中学生でも通えるかはサロンによって違います。そして女性なら生理が始まりそれが順調にきていることを条件にしてるところもあります。そして中高生は未成年で、一人で脱毛契約することができなくて、必ず保護者の同意が必要になるとされています。注意しましょう。

色白の方のほうが効果が出る

脱毛サロンで全身脱毛したい方は、今珍しくないですが、脱毛後気になるのはなんといっても効果がどれだけ持続するかということ。誰でもできるだけ効果が長く続いてもらいたいと思うはずですが、脱毛効果の持続時間と言えば、個人の毛の質によって変わります。個人差が強く、効果がどれだけ続くかは一概に言えず、3~4回おこなっただけで永久脱毛に近い効果を得られた方もいれば、6回やってみてもムダ毛が生えてくる方もいます。そして医療機関でするレーザー脱毛もサロンのフラッシュ脱毛も、基本ムダ毛の黒いところに光エネルギーを集め、毛根部分を破壊する方法で、色黒の方より色白の方のほうが効果が出やすいです。

永久的には脱毛できない

1回施術した後、次生える期間は脱毛した部位により個人差があり、3週間は効果が持続するといわれています。1,2年かけ全身脱毛を終えた方でも永久脱毛ではなく、年々か後に生えることがあります。ですが、女性のときはホルモンバランスの乱れや出産など原因にならない限り、脱毛終了後数か月後またすぐ生えたりすることはめったにありません。なので、期間や回数をかけ、しっかり全身脱毛をすれば、20年は効果を持続できることも人によっては可能です。サロンとクリニックどちらの方法でも永久脱毛の状態にするのは不可能です。

現在、全身脱毛をする人が非常に増えています。場所を絞って施術を受けるよりも最初から全身の脱毛をした方が安く済みます。